2016/03/25

歩数を測ろう。Google fit を使ってみた。

スポンサーリンク

先日、横浜マラソン観戦のときに、たくさん歩く予定だから歩数計があったらいいなー
と、ふと思って、スマホにもともと入ってたアプリを起動して行動したものの、
徒歩の時間はほとんどカウントされず。。。
1時間以上は確実に歩いているのに、歩いた時間は24分で歩数は4900歩。なんか変。

なので他のアプリを使ってみよう。
とは言え、この手はアプリは山程ある。どれがいいのー?

なんとなく目に止まったのがGoogle Fit。
なんでもかんでもGoogleもどうよ、とか思ったけど、
普段から大変御世話になっているし、使ってみる。

自宅から駅までの道のりの時間はほぼ正確で、歩数はわからないけどそれっぽいのが出ている。
地図にも経路が出てて、いい感じ。
途中山の手線に乗ったところが自転車にカウントされてたのがナゾだけど、速度的にそんな感じなのかな。
この辺はまぁ誤差ってことで気にしない。

私が知りたいのはウォーキング時間と歩数なのだ。

アプリの設定もとっても簡単。

アプリの右上にあるメニューから設定をタップ。
基本情報として身長、体重、年齢を入力。
単位はたしか日本の単位(kmとか)になっていたはずなので、間違ってたら直す。
あとは通知の設定なんかとお好みでやっていただき。

それまでできたらあとはスマホを持ってお出かけするだけ。
電池の消耗もそんなに気にならないレベルだと思う。
(より正確なデータが欲しい場合はアクティビティを開始する必要あり。でも消費電力すごいよ)

そうすると、こんな感じに一日のデータが表示される。

Screenshot_2016-03-25-19-28-31.png
スポンサーリンク

歩いた時間がまず表示されて、左右にスワイプすると距離や消費カロリー、歩数が確認できる。

ちょっと下の方のアクティビティ一覧をタップするとより詳細なデータも。
地図だとか、ペースだとか。

地図はきちんと経路が表示されずに、ざっくりここらへんよ、ってかんじに
赤い丸枠しか出ない時があるのがちょっと残念ポイントだけど、
そのうち改善されるだろうことに期待。だってGoogle様ですもの。

ちなみに設定した目標時間を達成すると、「目標達成!」ってきらきら表示してくれたりして
地味に嬉しい…w

ホーム画面にウィジェットを置いてみた。

Screenshot_2016-03-25-19-27-43.png

こんな感じに、歩いた時間(っていうか、活動した時間)が常に表示されるから、

あぁ、もう少し歩かないと
とか妙なモチベーションが維持される。
気がする。いまのところは。

この画像みたいに、57分とか微妙なところで目標達成できないと妙に悲しかったりもして。
あと3分歩いてこようかしら、とか思っちゃうもの。結局歩いてないけども。

そんあこんなで使い始めて1週間ちょっとですが、楽しくウォーキングできてるので、
ひとまず良いアプリだと思います。

Google fit おすすめ。

 

スポンサーリンク