2016/08/30

[かぎ針編み] カメラ用インナーバックを作ってみました♪

スポンサーリンク

すっかり趣味と化しているかぎ針編み。

そしてもう一つの趣味であるカメラとコラボしてみましたw

カメラを持ってちょっとお出かけ、ってときによく使うショルダーバッグがあるのですが、
さすがにそのまま入れるのは抵抗があるので、巾着に入れてみたり、市販のクッションケースを入れてみたり。

巾着だと出し入れが面倒、クッションケースは出し入れはし易いけどサイズがちょっと大きくて使いにくい…

そこでぴったりサイズのを作っちゃおうー。とw
編み物だと多少のクッション性もあるからいいかな。
でもふにゃふにゃだと使いにくいし。
麻ひもならしっかりと自立したものになるけど、けばが気になるし。
と、いろいろと毛糸を探していると、極太のコットン糸を発見。
レビューを見ると少し固めの糸のようだし、コットンならけばもでないし、季節問わず使える!

というわけで、おなじみ毛糸ピエロさんの姉妹店、毛糸zakkaストアーズさんのこっとん物語を購入しました。

col.1 ホワイトとcol.3 みかんを1カセずつ。

出来上がりはこんな感じです。
糸が足りるか不安でしたが、ちょうど2カセで作れました。

th_DSC04106.jpg

ぱっと見、普通のバッグです。
単品でも使えるように持ち手を付けました。肩掛け出来る長さにしたのでちょっとバランスが悪いですが…w

中はこんな感じになっていて、カメラ(写真はNEX-5ですが、α6000にSEL50F18を付けた状態もOK)とレンズがちょうど入るサイズです。

th_DSC04111.jpg

仕切りもつけていますが、位置を変えることもできるようにしています。
仕切りにはボタンがついていて、バッグの下部と上部、それから底の部分にボタンホールを作ったので、好きな位置にボタンで固定します。

う〜ん、結構満足。すごく満足w

さすがにクッションケースよりはきっちり口が開かないので、出し入れのしやすさは劣りますが、
バッグにぴったりなサイズなのがいいですね。

他にもカメラグッズを編み物で作ったので、またアップしていきます♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

\コットンBEST/こっとん物語【綿100%/約97-100gカセ(約105m)…
価格:367円(税込、送料別) (2016/8/30時点)

スポンサーリンク