2016/11/29

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた(開封編)

スポンサーリンク

さて、ひょんなことから始まったカレンダー作成ですが、
注文してから4日後、商品発送のお知らせメールが届きました。

前回のカレンダー作成編はこちらをどうぞ
500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた(作成編)

うん、早い。
サイトには5日〜2週間でお届けと書いてあったので、予定通りではありますね。
発送はクロネコDM便なので、翌々日くらいのお届けですかね。

翌日、サイトのマイページからどこにいるのかなーと思って追跡確認してみると「配送完了」と。
あれ?早くない?

いそいそポストへ。
おぉ入ってるー!

ヤマトの追跡を見ると発送されたのは発送メールが来た前日だったようですね。
なのでちょうど翌々日に届いた、という感じみたいです。
なにはともあれ、ちゃんと届いてよかった。

さてさて、開封レポートです。

到着した

緑色の厚手の封筒?箱?がビニール袋に入った状態で届きました。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

TOLOTのロゴといい、なんかかわいい。

裏側(こっちが表かな)は宛先が書かれたシールが箱に貼ってあります。
それからドライバーの方への注意書きも。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

とまあ、箱も結構しっかりとしているし、ビニール袋に入っているので、曲がったり汚れたりという心配はあまりなさそうです。

いざ開封

さて、ビニールから取り出して、開封してみましょう。

フタ(?)が差し込まれている状態なので、それを引き出して。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

おや、こんなのところに何か書いてある。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

Have a nice TOLOT
ほほぉ。かわいい。にっこり笑ってる風で、Amazonの段ボールみたいですねw

そんなこんなでようやく中身を取り出してみた。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

じゃーん。こんな感じ。
ハガキサイズなのでこんな感じの大きさです。

裏側はこんな感じ。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

TOLOTのゴムバンドがしてある。500円だけど割りと芸が細かいな、という印象です。

横からも撮ってみた。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

厚みはこのくらいです。
12枚+1枚なのでこのくらいでしょうか。意外と厚いなという印象もややあり。

ちなみにこの状態でもかなりしっかりしているので、配達中に折り曲がる、というのはよっぽどのことをされない限り大丈夫なのかなぁと思いました。

さて、これもビニールに入っているので、出してみましょう。

最初に出てきたのは、こちら。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

TOLOT Calendar 2017 と書いてあった紙の裏側です。
卓上カレンダーになるのですが、卓上スタンドの組み立て方が載っています。

もう一つはプラスチックのケースに入ったカレンダー本体ですね。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

さて、いよいよカレンダーの登場ですよ。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

ちらっ。

取り出してみて、裏返してみると、1ヶ月分のカレンダーが大きく記載されていて、スケジュールを書き込めるようになっています。

そんなこんで全部取り出して、ぐるっと並べてみました。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

わー。なんか嬉しい。
自分の写真が印刷されてるー!カレンダーになってるー!(いや、当たり前ですけどもね)

カレンダー完成!

先程のプラスチックのケースを組み立てます。
説明書の通りにやれば簡単に組み立てられます。

カレンダーを乗っけて。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

完成!

おぉー。なんか更にうれしい。

正面から見るとこんな感じ。
500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

今回の1年分のカレンダーはこんな感じになりました。

500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた

若干ずれているものもありますが、基本的にはその月に撮った写真です。
8月はどーしてもお花の写真がなかったので、花火で…。 ほら、火の花ですから。
12月も紅葉の写真なので厳密には花ではないですが、お花も少ない季節ですしね…。
12月だけは去年の写真で、写真教室に通っていたときに宿題で提出した思い出の1枚(笑)
来年の今頃も写真教室で習ったことを思い出せるように。

スポンサーリンク

完成品の感想

紙は厚紙でしっかりしています。光沢はないです。

色は思った通りの色が出ているなぁと思いました。
私はハイキーな写真が多いので、ちょっと暗めに印刷されちゃったりすることもありますが、今回はイメージ通りです。

印刷の綺麗さですが、さすがにちょっと荒いかなーと。ドットが見える感じです。
グラデーションにはあまり強くない気もします。
でも、そんな近くで見ることもないですし、遠目で見れば特に問題無いレベルだと思います。

裏側が大きなカレンダーになっているので、ちょっとした予定を書き込めたりして、
低価格なのに、細かいところまで気を配っている感じがいいなと思いました。

500円(消費税、送料込み)でここまでしっかりしたプリントをしてくれるならすごくいいなぁと思いました。
サイズが卓上のみ、デザインも6種類のみ、という条件でOKならば、
もしくは卓上カレンダーが欲しい!って言う人にはちょうどいいのではないでしょうか。

卓上カレンダーも物によっては結構お高かったりしますしね。

普段からよく写真を撮る方や、小さなお子様やペットがいる方など、手軽に作れるんでおすすめします。
届くときのパッケージもオシャレなので、プレゼントにも良さそうですね♪
(ただし、販売は禁止なのでご注意くださいませ。)

個人的には1年間の写真の振り返りもできてよかったです(笑)
進歩してないなーとか思いつつですけども…

来年もカレンダー作ろうっと。
TOLOTにするか、はたまた違うサービスにしてみるかはまた来年考えるとして、
せっせと写真撮りためておかねば。

TOLOTカレンダー

カレンダー作成編はこちらをどうぞ
500円フォトブックのTOLOTでカレンダーを作ってみた(作成編)

スポンサーリンク