2016/12/14

[かぎ針編み]カメラバッテリーケースを作ってみた

スポンサーリンク

随分前に作っていたのですが、すっかりアップし忘れていました…

かぎ針編みで作ったカメラバッグを以前に紹介したのですが、
今回はバッテリーケースを。

私が使っているSonyのα6000はバッテリーの持ちがあまりよろしくないので、
以前に使っていたNEX-5のバッテリーとそれ以外にも予備で買ったバッテリーと、全部で4つ持っています

2つくらいをポーチなどに入れて持ち歩いていましたが、どれが使ったやつなのかわからなくなってしまう…
ということでポケットタイプのバッテリーケースを作ってみました。

かぎ針編み カメラバッテリーケース

小さいほうが2つ用、大きい方は3つ用です。

2つ用は開くとこんな感じ。
マジックテープでベリベリ開け閉めします。

かぎ針編み カメラバッテリーケース かぎ針編み カメラバッテリーケース

3つ用はこんな感じ。同じようにマジックテープでベリベリw
実際はあんまり3つ持ち歩くことはないので、こちらはあんまり使ってなかったり…。

かぎ針編み カメラバッテリーケース かぎ針編み カメラバッテリーケース

ポケットタイプにしたので、1つずつ入れる感じですね。

どれが使い終わったバッテリーか、ですが、自分ルールを作ればいいのですが、
右から使うとか、左から使うとか。

私は未使用(っていうかフル充電)のものは電池の接触部分を見えないように入れて、
使ったものは接触部分を見えるように入れる
といういうふうにしています。
説明がわかりづらいですね…。

写真の状態がフル充電のものが入っている状態で、使い終わったものは逆さまに入れる、という感じです。

ちなみに使った糸はキャンドゥで買った、「New エンジェルコットン」です。
マジックテープもキャンドゥで。
白は1玉で十分足りたと思うので、2色使って200円。
マジックテープと合わせて300円。
お安い。

毛糸ピエロさんで糸を買うなら、ベーシックコットンかコットンニート(S)あたりがよろしいかと思われます。

スポンサーリンク