2016/08/19

山の日。箱根山歩き。

スポンサーリンク

今年から制定された8月11日に山の日。

たまたまですが、写真のお友達と箱根の山に行ってきました♪

箱根湯本駅に集合し、まずは駅の売店でお弁当の調達。
なるべく重くなさそうなものを…w 私はおにぎりを買いました♪

バスターミナルの4番乗り場、路線記号K 畑宿・元箱根港のバスに乗り、気づくとすっかり山道になり20分くらいでしょうか、畑宿へ到着。

畑宿のバス停にはちょっとした食堂や飲み物の自動販売機、そして結構綺麗な公衆トイレがあります。

この先トイレはゴールまでないのでしっかり済ませておきましょう。

お水は1本あったけど、きっと足りなくなるなぁ、でも重いしなぁ、そんなに暑くないしなぁ、
と悶々と考えて300mlのお茶を買いましたが、なんだかんだ行っても山なのでお水とスポーツドリンクがやっぱりオススメです。

今回のルートは畑宿から山に入って、2つの滝を巡って、小涌谷駅がゴールです。
ネット情報だと、4時間くらいの道のりで迷わない、とのことでしたが…、まんまと迷いましたよ!w

箱根ハイキング

ルートはこんな感じです。見にくいですが、下の方にある畑宿から左上の小涌谷駅まで。

畑宿から山道の入口を撮り忘れたのですが、すぐ隣に神社があって鳥居があるのですが、その神社に沿って道があるのでそこを進みます。

程なくして、結構な段差の、しかも苔むした岩の道が始まりまして、いきなりヒーヒー言い出します…w

10分も行かないうちに車道に出ます。
ここが運命の分かれ道…w
何の迷いもなく、車道を登ります。
しばらく車道を進むとネット情報にもあったので、しばらく車道を進みます。
進みます、とにかく進みます。途中車道のショートカットコースの階段も登ります。

箱根山歩き

こんな階段を何度か登ります。

ようやく看板が出てきたー!
と思ったら、全然違う方向に向かっていた。えっ。なんでー?w

お友達がスマホにインストールしてくれていた山マップとGoogleマップを見比べてみると、、、
車道に出た時に降らないと行けなかったらしい。がーん!w
30分以上は歩いたよ!

ルートを変えようにも山道から目的地にはたどりつかないし、別のルートにしようにも芦ノ湖が終点なので帰れない(汗)

仕方がないので、最初に車道に出たところまで戻ることに。
戻るときは下りだから早かったですが、それでも1時間くらいのタイムロスでしょうか。
畑宿から出発したのが10時半くらいだったからすでにお腹も空いてくる…w

ようやく最初の車道地点に戻って、もう少し下ると、すぐに看板が見えていたー!すぐじゃん!

th_DSC03839.jpg

これです、これこれ、このルート。
というわけで再スタート!w

歩き始めて少ししたらベンチがあったので、ちょっとおやつタイム。
私はアミノ酸も投入。少し元気回復。

もっと軽いハイキングかと思ったら、予想以上に険しい山道でした(汗)

箱根山歩き 箱根山歩き

30分くらい登ったところで、渓流が! 涼しい-!! 生き返るーw

お友達二人は三脚を持ってきていたので、休憩兼ねて撮影タイム♪
私は撮影もしないで休憩タイム(えっw

あ、いや、手持ちで頑張って撮りました。

箱根山歩き

さて、ひとしきり撮影もしたので、先へ進みます。

30分くらいでしょうか。ようやく最初の目的地飛龍の滝に到着!

なんかいい感じに撮れる場所がないねー、なんていいつつどうにか撮影。

箱根山歩き、飛龍の滝

なんか遠いよ、滝の先頭が見えないよ。
とか言いつつ、私は休憩(えっ?w

のんびり撮影タイムのち先に行こう〜!と進んで行ったら、ちゃんとあったよ、撮影ポイント。うそーんw

箱根山歩き、飛龍の滝

ここでは三脚をちょっとだけお借りして。
明るすぎたけども…。NDフィルタ持っていくの忘れたー。
これはこれで結構気に入ってます。

さて、この時すでに13時近く。お腹が空いてしょうがない。

もう少し行ったら鷹ノ巣山の頂上だからそのへんだったら食べられるところがあるかも?
ということで先に進んだわけですが、一向に頂上に着かない…。
割りと歩きやすい階段を登っていくわけですが、ずーっと同じ景色だし、空腹だしかなり辛い…。
観光地の山道だと休憩場所としてベンチが置いてあったりするわけですが、まーったくない(汗)

このまま行ってもご飯が食べられない、と思った私たちは、歩道の脇に少しあったスペースでお昼休憩を取ることにしました。

箱根山歩き

おにぎりを出した瞬間、こんな感じに光り輝いて見えましたよ(大げさ…w)

山の中で食べる炭水化物最高ー!w 必要以上に美味しかった!ww

つかの間の休息だったけど、かなり元気に!
お米のパワーを感じました(いや、本当に)

休憩場所から少し行ったところが芦之湯。そこからバスに乗って第2目的地の千条の滝に行く、という案も考えていたのですが、
お米パワーで元気になった私たちは予定通り山道を行くことにw

その先は割りと緩やかな登り坂で、ポケモンいるかなーなんて言いながらちょっと余裕もあり。
ただ、草ぼうぼうです。こんな草ぼうぼうなところ、子供の頃以来だと思うw
草をかき分けかき分け、ようやく鷹ノ巣山の頂上へ。
と言ってもなにもないw そしてなにも見えないw
箱根は山々に囲まれてるから、見晴らしのいい場所は少ないのですね。

途中、野いちごを見つけてちょっと撮影してみたり。

箱根山歩き

急に険しい下り坂になったり。

ずーっと木ばかりでだいぶ飽きてきた私達…
千条の滝についたらおやつタイムするよ!と励ましてもらいつつ。

でも、ちょっと水の気配がしだした?なんて少しずつテンションが上がりつつ。

そんなこんなしながら、「千条の滝まで5分」の看板が!おおおおおおお!一気にテンション上がるw

2,3分歩いたところにも「千条の滝まで5分」。
え、減ってないじゃんw ずっとあと5分が延々と続いたらどうしよう、とか言いながら。

着いたー!着いたよー!

箱根山歩き 千条の滝 箱根山歩き 千条の滝

いやぁ、嬉しかったw
ここも手持ちで撮りました。

ここは軽装で来る人がたくさんいたので、ああ、もう山は終わるのね、というのがよくわかりかなりホッとしましたw

ひとしきり撮影して〜。記念撮影もして〜。おやつも食べて〜。

さあ、下山。

駅近い。すぐに着いたよ、小涌谷駅。
わーい、ゴール!

駅の写真撮り忘れたー…

ま、なにはともあれ、無事にゴール出来てよかったです…w
結局16時近くなっちゃってたのかな。最初の迷子がなければ、もっと楽だったなあ。
でも、楽しかったからいいか。

箱根登山鉄道で湯本まで降りて、日帰り温泉箱根湯寮へ!
気持ち良すぎる。
山登りのあとの温泉最高!!

湯上がりにやっぱり甘いモノが食べたくなった私たちは白玉ぜんざい♪

箱根山歩き

もう。ほんと、キラキラに見えましたよ。
疲れた体に染み渡るあんこの甘さ。ああ、幸せ。

箱根の山は、天下の嶮

甘く見ちゃだめですね。トレッキングシューズでしたが、登山靴でも良かったかも。
スニーカーじゃ辛いと思うので、最低限トレッキングシューズはあったほうがいいと思います。

むかーし若気の至りで買った登山用のズボンも今になって役に経つとは。。。

あと、長袖がいいなと思って、ユニクロのエアリズムのUVカットパーカーを着てましたが、辛い。
汗かくとぺったぺたに張り付くので不快感満載です。結局日もそんなに出ていなかったので脱いじゃいました。
でも、草ぼうぼうのところもあるのでやっぱり長袖がいいですね。
アウトドア用の長袖欲しいなぁー。(また山歩くの?)

そんなこんなで、一筋縄では行かなかった箱根山歩きですが、
一緒に行ったお友達とカメラのおかげで、かなり楽しかったです!

また、もう少しラクな山に行きたいな!w

| | | | | |

スポンサーリンク
スポンサーリンク